ニキビ跡を改善しよう│肌の内側から消すために

女の人

使いやすい美容ゲル

クリーム

メディプラスゲルは美容成分をたっぷり配合しているオールインワンタイプの美容ゲルです。防腐剤フリーで肌に優しく、成分にこだわって作られています。初めての人なら初回セットでメディプラスゲルがお得な価格で購入できます。

もっと詳しく

保湿と正しい使用方法

美容クリーム

40代や50代に人気を集めているオールインワンゲルにはエイジングケアの成分が多く含まれており一品でケアが完了するので、肌への負担が少ないシンプルケアを行えます。スパチュラを使用すると清潔で安全にゲルをすくうことができ、手に付いた雑菌をオールインワンゲルの容器の中で繁殖させてしまう心配がなく安心です。

もっと詳しく

メイクを再検討しましょう

女性

50代や60代になってもきれいな肌を保つためには30代や40代からしっかりとスキンケアを行うことが大切です。このスキンケアに最適なのがアンチエイジング化粧品です。アンチエイジング化粧品は肌の内部から肌質を保護する効果があるほか、紫外線など外部からの刺激をカットし肌の老化を効果的に防ぐことができます。

もっと詳しく

少しずつ肌を再生させる

ウーマン

ケアを始めましょう

ニキビ跡は完全に消すことは難しいですが、できてしまったニキビ跡の凸凹は、保湿化粧水で水分補給やレチノール化粧品を活用することで薄くすることはできます。沢山ある化粧品成分の中でもニキビ跡に効果があるのがレチノールです。レチノールは皮膚の下にあるコラーゲンの生成を助け、塗り続けると肌がなめらかになります。決して即効性はありませんが継続して使い続けることで、肌は徐々に再生していきます。ニキビ跡の凸凹を消すためのもう1つのポイントは、水分を補って肌にハリをもたせることです。この時に使う化粧水はしっとりタイプを選びましょう。ニキビ跡を消すには、さっぱりタイプの化粧水よりも、しっとりタイプの方が保湿効果が高いので長く肌を潤していられます。

知らない内に悪化していた

ほとんどの人が、知らず知らずのうちにニキビ跡を悪化させています。洗顔の時、ゴシゴシ洗って皮膚を強く引っ張っていると、すぐに跡が広がるわけではありませんが、長い間に凸凹が大きく広がってしまいます。また、紫外線は肌の深部の細胞まで破壊します。UVカットで対策しなければ、ニキビ跡の凸凹はさらに深くなります。特に危険なのが毛穴パックのやり過ぎです。皮膚が傷つくと毛穴を大きく広げる原因になります。長時間のメイクも気をつけなければいけません。メイクの油分が酸化して、肌を刺激しニキビ跡を大きくするのです。ニキビ跡をスキンケアで消すことは難しいので、これ以上肌を悪くさせないためにも注意してケアを始めましょう。